今の唯一の希望というのは何か分かりますか?

セックスをしなくなると夫婦の付き合いは違ったものになります。私の場合もそうでしたから隣の夫婦もそうなんだと思うのです。そうは言っても夫婦の間はセックスだけではありません。その他にはペットや貯金のことなど問題はあるといえるでしょう。しかし根本的にセックスがないと妻と夫は以前のような関係ではなくなります。自分の中には教義のような重たいそして確かな思いがあってそれはいつか勃つという確信めいたものです。ぶっちゃけそれは想像に過ぎませんが心の中では勃起しています。これについてはほぼイメトレの一種だといえるでしょう。またご飯に気をつけていて努力というより修行です。尤も現実に現実は惨めであり敗北と苦悩に包まれているのです。直近では妻を抱く機会が減っ立というか一切ありません。

これは実のところ直近という話ではなく実はすごく以前からのことです。要因としては会社にいる時間が長いそしてその後は酒浸りだからだといえるでしょう。まあ最近では接待は減っているものの仲間と会食する事が多いですね。酒を飲んだ後に帰りますとバタンキューです。EDになってみてうつ病になったのは考え過ぎだといえるでしょうか?そうは言っても自分としては大きなことなのです。医師(あまり頼りすぎるのもよくありませんが、全く指示に従わないとなると治るものも治らないでしょう)は誰でもなると軽く言っていましたが生死に関わる問題です。勃たないことによって男性というか人としての終末を感じます。後は後進に道を譲って田舎でひっそり暮らしたいです。

今の唯一の希望としてはおこちゃまの存在です。おこちゃまがいることが救いであり自分も親なんだなと思います。ただおこちゃまは決して反抗ばかりしています。きっと自分は子共に見捨てられてしまうのか持と思いました。近頃は子離れが難しい親ばかりということですが自分もそうなのかも知れません。私が嫁に呼ばれているのはこの甲斐性なしだそうです。これは屈辱的だと思われませんか…。自分も本当なら嫁を抱いてやりたいのにため息しか出ません。しかし私と妻はすごく歳が離れていて私が年寄り過ぎるから甘受するしかないかも知れません。結婚相手は同じ歳くらいの方が最高だというのはどうもこの歳になって分かりました。セックスがない既婚者がたくさんいるのかどうかしらべてみました。そうすると年齢によって大聴くちがうようです。それはあり得る話ですよね。調査内容からは世の中の半数以上はセックスがない婚姻関係です。その起因とは疲れている、何となくが多いようです。朝にたたなくなるとこれは無理だなとつくづく思います。勃たないことがパートナーに迷惑を掛けることもあります。以前は実は不倫関係もあり妻以外に相手がいました。ちょっと前はビンビンでトリモロしたいのです。最近では不倫関係も築けなく全てを投げ立ところです。どうしても話がズレてしまいますがこれは勃起不全の話でしたね。話は戻りますがこの前もデリヘリを呼んで何もできないまま時間が過ぎていきました。私としては恥ずかしいなと自覚しています。多分諦念できなくて崖っぷちで戦っているのだといえるでしょう。ほとんどの人は呆れていますがそれもそうだなと思います。中折れが酷いのですっぽんを食べました。それを食べた効果ですが全く意味がなかったです。勃起しない時には何とかというのは嘘なのではないだといえるでしょうか?それから家族が買ってきた怪しいドリンクを飲んだのです。しかしこれも全く変化は無かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です